top of page
検索
  • 執筆者の写真エヌピーオー・フュージョン長池 特定非営利活動法人

生きもの好きな子ども達(スッポン)

先日モクズガニをくれた男の子が友達を連れて様子を見に来てくれました。気にしてくれてありがとう。お友達も生きもの展示室リピーターさんで、「お、二人は友達だったのね」と新たな発見ができました。

ちょうどスッポンの水換え中だったので、「スッポンの甲羅は柔らかいね」「首がすごく伸びるね」と体験してもらいました。もちろん生きもの好きな二人は、既にそれを知っています。


私は甲羅干しを嫌がるスッポンの恨めしそうな顔がかわいくて大好きなのですが、スッポンにしてみたら、私は「進撃の巨人」のように恐怖の対象なんだろうなあ、と思うと胸が痛みます。


ちなみにお腹側はこんなんですよ。















閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page