top of page
検索
  • 執筆者の写真エヌピーオー・フュージョン長池 特定非営利活動法人

キンモクセイ


10月8日は「寒露」でしたね。


寒露とは、草花に降りる冷たい露のこと...

この時期、山野では紅葉が始まり、秋の草花も見頃となります。


そしていずこともなく甘いキンモクセイの香りが漂ってきますね...


ひとつの枝に小さなオレンジの花をたくさん咲かせるキンモクセイ。

その放つ芳香は、秋の訪れを感じさせる風物詩になっています。

ジンチョウゲ、クチナシと合わせて 日本の三大芳香木のひとつに数えられているそうです。


香りをお届けできないのは残念ですが、みなさまも秋の青空の下ぶらりとお散歩されてみてはいかがでしょうか?



閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page